開と桜の中学受験日記

兄の開は2019年にサピックスから御三家に奇跡の合格。現在は、深海魚で大苦戦中。妹の桜は、2020年の中学入試で大苦戦し、かろうじて、滑り止め校のみに合格。二人の受験や中学校生活についてつづります。

中3開(御三家) 高校受験しない?

中3開ですが、少し前になりますが、
「やっぱり高校受験をしないから、塾を辞めたい」と言い出しました。


開は、高校(御三家)にそのままあがるのが厳しい状況なので、
高校受験することを決めて、塾に通っています。


塾は、コロナの影響もあり、対面とオンラインどちらでも選べる形ですが、
夏休みは、生活リズムを乱さないためと刺激を受けるという意味もあり、
対面で夏期講習を受けていました。


高校受験しないのなら、1%程度の望みである
高校にそのままあがることに決めたのかと思いきや、
上にもあがらないと。


開が言うには、
上にあがったところで、高校で留年するのは目に見えている。
先日、硫酸の事件があったが、その犯人が年下にため口をきかれて嫌だったと言っていたが、その気持ちはよくわかる。
自分も留年するとなると、学年が下の後輩と同級生になるが、それはどうしても避けたい。
病気や留学など理由があったり、まだ素行が悪くて留年なら良いが、
ただ単に成績が悪くて留年となると年下からも見下されるにきまっているから、
そのまま上にはあがりたくないとのこと。


開がiPadだと有線を繋げなかったり、USBメモリが使えないというので、
こちらを買いました。快適だそうです!

じゃあ、どうしたいのか聞くと、高認(大検)を受けて大学受験をしたいとのこと。


主人も交えて、三人で話し合っていくうちに、
高校受験を辞めたいと言い出した理由が判明。


その理由が、衝撃的でした...
続きは、後日